BizLib for Remote Work
テレワークもBizLib

テレワークで働き方改革を!
BizLibなら、テレワークを強力にサポートできます。

近年、働き⽅改⾰を目的として注⽬され、
現在世界的な状況となっている新型コロナウイルスの対策としても
注目されているテレワークを
強力にサポートできるのがBizLibです。

社内からしかアクセスできなかった顧客情報などもテレワーク状況下では、
名刺の共有が出来なかったり、社内の共有サーバーにアクセスが出来ず、
苦労されているケースが非常に増加しています。

BizLibはそんなテレワークの状況下でも
顧客情報やタスク・ToDo、タイムカードなどの機能を使用することで
クラウド上でお互いの情報を共有することができます。

ぜひ、この機会にBizLibのご利用をご検討ください。

テレワークをサポートするBizLibの主な機能

タイムカード

出退勤を一元管理できるタイムカード機能はテレワーク下でも便利な機能です。月ごとの集計はもちろん、残業時間の一覧表示や有給休暇の取得状況等も一覧で見ることができます。

タスク管理

誰に何を指示し、いつまでに完成させるかなどタスクやToDo管理機能で社員が離れて働いているテレワーク下でも案件の状況や進行具合を確認しながら仕事を進めることができます。

SNS

BizLibにはタスク管理や日報に対してコメントを追加できるSNS機能が標準装備されており、細かいフォローが可能です。タイムライン上でも確認することも可能です。

分析機能

BizLibの分析機能では案件ごとにタスクやToDoをまとめ、一覧表示することができ、予実管理が可能です。また、案件に対する時間の集計や概算コストなどをグラフ化することができます。